また、逢える日まで・・・

みなたん、今の願いはあなたに逢いたいだけ・・・

事務のお姉さん・・・

みなたんが、旅立った数日後・・・・


職場に、新しいパートさんが入社した。


俺より5歳年上のお姉さん・・・



港での職場・・・


条件は良くない。


保税地区の為、水道も無い・・・・


トイレは簡易のトイレ・・・


男でも、どうなんだろう・・・


そんな条件の中、お姉さんは毎日事務のお仕事を頑張ってた・・・・




勿論、みなたんの事も話したこともある・・・



俺の悩み事やら、弱音も聞いてくれた。



そんなお姉さん・・・・


1年程前、癌が見つかり治療を受けて、頑張ってお仕事もしてた。



数か月前から、体調も悪かった・・・



お仕事も、休む日が多くなってきた。





抗がん剤も色々と・・・・



今週の出勤は、1日だけだった・・・・





先程、連絡があった。



お姉さんから・・・・



職場を辞めることに。




余命宣告を告げられたと・・・・





残りの時間を、大切にしたいと・・・・




色々と、俺の事を心配してくれてた・・・・



特に食生活・・・



毎日同じもんばかり食べて・・・・


怒られたこともあった。





行きたい所、沢山聞いている・・・・



お姉さん離婚して、子育てもひと段落って時に・・・・



何で身近にこんな事ばかりなんだろう・・・・・







俺・・・・


















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。